美しい女性
0

集めた金のジュエリーを高く売る方法

ジュエリーは年齢に応じて使い分ける

いくつになっても女性の魅力を保つためにジュエリーは欠かせないアイテムです。
ジュエリーは、年齢によって合う・合わないがありますので、40代に相応しいジュエリージュエリーを選びたいところです。

人並み以上にジュエリーを好む人は数多くのブランドからジュエリーを集めたという人もいるでしょう。しかし、40代になるとポップなジュエリーの着用に抵抗を感じる人は多いと思います。使わずに持っているよりは、買取を依頼しお金に換えましょう。

40代に似合うジュエリー

40代から選ぶジュエリーは高級感のあるイエローゴールドとシルバーを掛け合わせたミックスがおすすめです。20代はホワイトカラーをベースにした可愛らしい色が似合います。40代からはジュエリーの質をランクアップさせて、濃い色をしながらエレガントに演出できるジュエリーが似合います。

金のジュエリーを高く売る方法

金のジュエリーを高く売るためにも市場価格を知っておきましょう。18金の市場相場は、3000円前後。24金(純金)は4000円です。また、買取業者選びも大切です。

複数の業者から見積もりをもらう

ブランド品を査定すると、必ず買取ってもらう必要はありません。まずは、査定を行なってもらい、見積もりをもらいましょう。ここでのポイントはすぐに買取を承諾してはいけないということです。

複数の買取業者さんからどれくらいの値段で買取ってもらえるのか見積もりをもらいましょう。たいていは査定や見積もりは無料で実施しています。また、キャンセルしてもお金はかからないため、査定後のキャンセル料金を請求するところは避けましょう。

評価が高い

買取業者を選ぶポイントに、買取回数や経営年数をチェックすることが挙げられます。これはもし、取引でトラブルが生じた場合買取業者の信頼性が関わってくるためです。ネットで満足度の高い買取業者と評価されていると、高い値段でブランドアイテムを買取してくれる可能性があります。

今はSNSや口コミサイトから買取業者の対応や査定額のレビューをチェックできます。高く買取ってもらうためにも、買取業者は信頼性のあるところを選びましょう。

売ったお金で新しいジュエリーを購入する

買取ってもらった後は、自分好みのジュエリーを購入しましょう。
カルティエやブルガリ、ティファニーなどは女性の憧れともいえるブランドアイテムです。どれもハズレがないため、エレガントな自分を演出させるにはうってつけです。

使わないジュエリーをお金に換えて、一生もののジュエリーを購入しましょう。